逗子の住宅-和を楽しむ家

逗子の住宅-和を楽しむ家

所在地:神奈川県逗子市逗子
設計:

R style

用途:個人住宅
構造:木造
規模:地上3階建
敷地面積:60.76m²(18.37坪)
延床面積:96.19m²(29.09坪)

敷地は逗子駅近くの利便性の高い場所に位置しながらも、閑静な立地。
ご夫婦お二人の住まいとなり、寝室は1つと部屋数は少ないですが、将来的には3部屋に変えられ ることを想定してのプラン構成になりました。 
3層のため、リビング階は2階に設定し、北・南面が抜ける眺望のある3階は寝室とフリースペース にゾーニング。 
「和」の温もりを感じられる住まいをテーマに、外壁は炭を塗り込んだ味わいのある塗り壁材を使用し、一見、料亭のような佇まいに。
玄関床は伊豆石敷き、玄関ホールにはお手持ちの和家具を伊豆石のステージと照明計画で演出。
階段室には伝統的な茶室に用いられる下地窓を配し、居間越しに光が差し込む。 
室内床は桧の無垢材、天井は桐の無垢材、壁は珪藻土で仕上げ、自然素材の温もりを感じる内装になりました。
リビングダイニングは、畳に堀り炬燵と床に座っての生活様式で、頭上には吹抜を大きくとり、開放感、陽光を取り込み、お施主様こだわりの大きな一枚板の特注テーブルが映える空間に。
キッチン前のカウンターはタイルと伊豆石でしつらえ、趣きのある仕上がりに。
経年変化をしていく自然素材と共に、味わいのある「和」の住まいづくりになりました。